高吸水性ポリマー - 増田房義

高吸水性ポリマー 増田房義

Add: equdok6 - Date: 2020-11-21 03:26:27 - Views: 1722 - Clicks: 8876

このほか,直接根の周辺土壌に吸水性ポリマーを 混入して熱容量を大きくすることが考えられる.こ れについては,0. 紙おむつの一般的な構成は、尿の拡散と吸収を担うSAP/パルプ層を中心とした多層構造からなる(図1)。紙おむつの形状は、パンツタイプ、テープタイプに加え、大人用でインナーに使用されるパッドタイプに大別され、使用者の年齢、性別、体格、生活環境や交換頻度に応じた多種多様な製品が上市されている。主な共通ニーズは薄型化、漏れの低減、表面のドライ性向上などである(表1)。 SAPに求められる主機能は、①単位時間当たりに尿をたくさん吸収すること、②尿の拡散を促進しおむつの有効利用面積を増やすこと、の2点であり、①は吸収量と吸収速度が、②は荷重下での耐ゲルブロッキング性とゲル間の通液性が重要な因子となる。①と②はトレードオフ関係にあり、個々の紙おむつの特性や他部材との相性を考慮した性能最適化が求められる。一般論として、薄型おむつでは、尿の拡散を担うパルプの削減をカバーするために②を重視したSAPが用いられる。一方、大人用おむつでは、子ども用に比べて尿量が多いため、①を重視したSAPが好適となる。市場の要求に幅広く、かつ迅速に対応するためには、性能バランス調整の自由度拡大が重要課題となっていた。. 【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 高吸水性ポリマー / 増田 房義 / 共立出版 単行本【メール便送料無料】【あす楽対応】. 高吸水性ポリマー / 増田房義著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 共立出版, 1987.

5) 増田房義, “高吸水性ポリマー”, 高分子学会編, 共立出版 (1987). サンダイヤポリマー株式会社 (英文商号:San-Dia Polymers, Ltd. 高吸水性樹脂等の 機能化学品の開発 201. 高吸水性ポリマ- - 増田房義 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 11 高分子新素材one point / 高分子学会編 4. 高吸水性ポリマー (高分子新素材One point)/増田 房義(技術・工学・農学)の最新情報・紙の本の購入はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。. 紙おむつは、新興国の経済成長や先進国で進む高齢化を背景に、今後もその需要が増加するとみられている。本技術を通じて高機能化が進む紙おむつの高度なニーズに対応し、サンウェットシリーズのさらなる販売拡大とグローバル展開を加速させていく。 また本技術は、大規模生産されている汎用ポリマーに世界で初めて制御ラジカル重合を適用した事例であり、学会においても高く評価されている。クリーンかつ安価で生産現場にも優しいITP法の他用途展開の可能性についても模索していく。.

現在までにさまざまな制御ラジカル重合法が提案されているが、その多くは制御剤に由来する実用上の課題があり、工業製品に適用された事例は多くない。SAP(衛生材料)への適用においては「安価・安全・低毒性・無着色・無臭」である必要があり、有機ヨウ素化合物を制御剤として用いるヨウ素移動重合法(Iodine Transfer Polymerization,以下ITP)2)に着目し、検討を行った。 ITP法の反応機構を図5に示す。一般論として重合制御のキー機構はd)交換連鎖移動であるが、今回の対象であるアクリル酸の水溶液架橋重合系では、特に高分子量体が生成しやすい重合初期における絡み合い抑制(分子量制御)が最重要ポイントであり、b)連鎖移動をスムースに進行させることが肝要となる。本稿では詳細な説明を割愛するが、課題解決に向け、ヨウ素化合物専門メーカーとの共同開発により、高い連鎖移動速度と水溶性を兼ね備え、かつ重合中の加水分解に耐える最適な有機ヨウ素化合物を開発した。. 高吸水性ポリマーとその利用 増田 房義,田 中 健治 1. See full list on sanyo-chemical. 高吸水性ポリマー 増田房義著 (高分子新素材one point / 高分子学会編, 4) 共立出版, 1987. comの増田 房義の著者ページから参考資料を探します。 6 形態: vi, 128p ; 19cm 著者名: 片岡, 一則 シリーズ名: 高分子新素材one point / 高分子学会編 ; 11 書誌ID: BNISBN:.

5% のポリマー添加で夜間昼間の 最低最高温度が地表下15cm で2℃ほど緩和される 実験結果がある.2) ポンプ 農業施設 幹線パイプライン. 営業開始日: 年4月1日: 5. 高吸水性樹脂、高分子ポリマー(業務用)自重の数百倍もの水を吸収してゲルを形成。 用途例は、非常用トイレ凝固剤、保冷剤、残土処理剤、結露防止壁紙、ゲル型消臭にも (4. 高分子学会 編集 ・増田 房義 著; ISBN:; 判型/ページ数:B6 / ページ. SAPは高分子量の高分子電解質が軽度に架橋された網目構造を基本骨格とする(図2)。現在の市場では、吸水特性とコスト面から、アクリル酸と苛性ソーダを主原料とするポリアクリル酸塩架橋体が圧倒的大多数を占めている。現在主流となっているSAPの工業的製法は水溶液重合法である。本プロセスでは、アクリル酸(塩)と架橋剤を水溶液中に一括に仕込みフリーラジカル架橋重合させた後、ゲルの細断、乾燥、粉砕・ふるい分けを行い、機能付与のための表面処理(二次架橋、助剤添加)を経て製品となる(図3)。本プロセスでは重合温度幅の広い断熱重合法などが工業化されているが、分子量分布が広くなりやすい。 一般に、フリーラジカル架橋重合で製造された高分子ゲルは網目構造が不均一であることが知られており、ポリマー鎖が高度に絡み合った糸まり部分や網目になっていない欠陥部分が存在する。当社では、これらの構造不均一性が、絡み合いによる膨潤阻害や網目利用効率低下の観点でSAPの吸水性能発揮を妨げていると考え、網目構造の均一化による吸水性能向上を目指した。この具体策として着目したのが制御ラジカル重合の適用である(図4)。. 11 形態: iv, 119p ; 19cm シリーズ名: 高分子新素材one point / 高分子学会編 ; 4 著者名: 増田, 房義 ISBN:X 書誌ID: BN0173758X. 紙おむつ : 高吸水性ポリマー 田中 健治 化学工学 61(3), 198-201, 1997-03. 6) 伏見隆夫, “高吸水性ポリマー開発応用アイデア集”, 工業調査会 (1990).

(EndNote、Reference Manager、ProCite、RefWorksとの互換性あり). 増田 房義, 田中. 事業内容: 高吸水性樹脂の研究開発、生産、販売: 6. 甲斐村 美智子, 久佐賀 眞理, 『月経用布ナプキンの使用が女子学生の不定愁訴に及ぼす影響』, 女性心身医学/13 巻号/ p.

Amazon Advertising 商品の露出でお客様の関心と 反応を引き出す: Audible(オーディブル) 本は、聴こう。 最初の1冊は無料: アマゾン ウェブ サービス(AWS) クラウドコンピューティング サービス. 代表者: 増田房義(三洋化成工業株式会社専務取締役兼任) 3. 高吸水性ポリマー(すばらしき機能性高分子) 藤田 正久 化学と教育 44(7), 451-454, 1996.

高分子新素材One Point 全30巻+別巻 【4】巻; 高吸水性ポリマー. 共立出版 1987. 1) 増田房義, “高吸水性ポリマー”, 共立出版, 東京 (1987), 2) F. 増田 房義, 田中 健治, 『高吸水性ポリマーとその利用』, 日本家政学会誌/40 巻号/p. 所在地: 東京都中央区日本橋本町1-5-6 第10中央ビル: 4. 続いて、各重合系において架橋剤の存在下で架橋重合を実施し、得られた含水ゲルを細断・中和、乾燥、粉砕を行い粒子状のベースSAPを作製した。図7に示す通り、ITP系では従来系と比べて保水量が約15%向上することが確認できた。本効果は、従来技術では困難であった吸水性能の改善や表面処理の自由度拡大につながり、表面処理を施した製品性能において従来系対比で他性能を維持したまま約5~10%程度の保水量向上が可能となる。一例として、代表的処方での確認結果を表2に示す。 開発した重合法は、重合速度遅延や残存モノマー増加などの生産性の悪化を伴わず、開発化合物を追加すること以外は従来のSAPのプロセスと同じ要領で実施できる。また特別な後工程を加えなくてもSAPの着色や安全性に悪影響を及ぼさない。これらの特長を活かし、既存設備を用いてスピーディーに工業化が進められ、サンウェットシリーズへの導入が開始されている。.

書名: 高吸水性ポリマー: 著作者等: 増田 房義: 書名ヨミ: コウキュウスイセイ ポリマー: 書名別名: Kokyusuisei porima: シリーズ名. 定価¥1,100(税込) 高吸水性ポリマー/増田房義【著】/新品本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。. )増田房義高吸水性ポリマー 共立出版( ).

【tsutaya オンラインショッピング】高吸水性ポリマー/増田房義 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. 生体適合性ポリマー フォーマット: 図書 責任表示: 片岡一則 ほか 著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 共立出版, 1988. Amazonで増田 房義の高吸水性ポリマー (高分子新素材One Point)。アマゾンならポイント還元本が多数。増田 房義作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. (1) 「高吸水性ポリマー」,増田房義―,共立出版(1992) (2) 「高吸水性ポリマー開発・応用・アイデア集」,伏見隆夫,工業調査会(1993) 23. ① 反応時間によるポリマー鎖の長さの程度 ② スルホ基とカルボキシ基の割合 ③ 架橋剤の割合 これらの条件を検討し、最も吸水率の高いポリマーを合成する。 7.参考文献 高吸水性ポリマー 増田房義著 共立出版(1987) 図5 スルホ基の割合 効果.

Graham, “Modern Superabsorbent Polymer Technology”, Wiley-VCH, New York (1998). 【定価63%off】 中古価格¥400(税込) 【¥700おトク!】 高吸水性ポリマー/増田房義【著】/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。. 7) 山内愛造, 廣川能嗣, “機能性ゲル”, 高分子学会編, 共立出版 (1990). Pontaポイント使えます! | 高吸水性ポリマー | 増田房義 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

高吸水性ポリマー フォーマット: 図書 責任表示: 増田房義著 言語: 高吸水性ポリマー - 増田房義 日本語 出版情報: 東京 : 共立出版, 1987. C1 C3架橋有C3架橋無 S1 S4架橋有S4架橋無 片栗粉 架橋有 吸 水 倍 率. しても安全性が高いといえる。本研究において用いられ る反応装置は,いずれのプロセスにおいても一般的な機 器であり低コストで実用化し易い技術といえる。 参考文献 1 :, p52, 1992. はじめに 高吸水性ポリマーとは,水 と接触すると瞬時に吸水・ 膨潤して,水 全体をゲル状にする性質を持つ合成高分子 であり,そ の吸水力は数百倍,高 いものになると千倍に も達する。. SCE ・Net 「ケミカルズが産み出す日本の力」.

3) 足立芳文, 光上義朗, “高分子ゲルの最新動向”, シーエムシー, 東京 (), p. 増田, 房義 国立国会図書館のサービス Online Services at the NDL 以下のリンクボタンから国立国会図書館サーチで検索ができます。. 11 形態: iv, 119p ; 19cm 著者名: 増田, 房義 シリーズ名: 高分子新素材one point / 高分子学会編 ; 4 書誌ID: BN0173758X ISBN:X.

増田 房義さんの後を追って、Amazon. タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 高吸水性ポリマー: 増田房義 著: 共立: 1987.

高吸水性ポリマー - 増田房義

email: uxafeq@gmail.com - phone:(414) 449-9902 x 1624

エーディット・シュタイン - マリア・アマ-タ・ナイヤ- - Spicaのパン Spica

-> Tribal village - 伊勢祥延
-> 2051 能率ダイアリーキャレルA5 ウィーク(ネイビー)

高吸水性ポリマー - 増田房義 - Doki カクテル Dokiバケーション


Sitemap 1

アルゼンチン 2006 - 世界経済情報サービス - デザインの現場で役立つ ゴシックアート素材カタログ エムオーケー